リハステージの理念再構築

 現理念
「人それぞれの 『自分らしさ』 を発揮できるステージを 提供できるカンパニーを目指します」

 当社の事業戦略の主軸、総合リハビリテーション理念に基づいた 「在宅リハビリテーションセンター」 や 「元気創造センター」 の構想を実現・完成するためには、在宅リハビリ事業の利用者様や地域の皆様の 「元気づくり」 が推進可能な体制づくり、基盤整備・構築が必要です。
 つまり、私たちの主な事業対象である介護予防対象者や、地域の皆様に対する 訪問・通所・お泊まり(ショートステイ)・住居系事業において、「元気にする」 活動 (利用者様のそれぞれの 「自分らしさ」 探しを支援するのため、主体性・選択性メニュー・プログラムや、クラブ活動・野外活動・ボランティア活動などの導入) を通して拡大展開していく必要があります。
 そのためには、サービス提供の主体であるスタッフが元気でなければ事業の成果は上がるはずがなく、常時スタッフが元気で在れる会社環境づくりが必要です。

 ・ 上・下・左・右コミュニケーションの良く取れる家族的な雰囲気
 ・ 元気で楽しく利用者サービスに取り組めるシステム体制
 ・ 貢献した者が的確に評価される、社に貢献する動機づけに配慮された職場環境づくり

 以上を今年の最も大きな事業目標としたいと考えています。
この基盤づくりがあってこそ、「リハステージ」 は大きく発展していくのだと確信しております。
 そのためには、会社理念をこの想い・構想に合致したものにするばかりでなく、スタッフや地域の皆様に分かりやすいものへと変えなければなりません。そこで、

新理念
「利用者様を、地域を、スタッフを、元気にする会社をめざします !!」

1) 人それぞれの「自分らしさ」を発揮できるステージづくりを支援します !! 
2) 元気で、環境に優しい(エコな)地域づくりに貢献します !!
3) スタッフが、元気で、楽しく、おもしろく、明るい笑顔の会社をめざします !!
−スタッフを大事にする家族的な雰囲気のある会社をめざします−

 この理念に基づいた仕事によって成果が挙がったとき、お客様に喜んでいただけたときが一番の喜びであり、自分の仕事が社会に役立っていることを実感できる瞬間です。
 また、このような社会的価値をつくり上げ、企業文化をつくり出していくことも私たちの喜びです。

1) 人それぞれの 「自分らしさ」 を発揮できるステージづくりを支援します!! 
 人に必要なことは、「居場所」「行く場所」「座る場所」 があること、といわれています。
「ステージ」とは、その人が輝ける 「場所」 (癒しのある自然・エコ環境、観光・旅行、アメニティサロン、アミューズメント施設、ゴージャス・エグゼクティブ環境施設 (ブランド・グルメショップ))、 「活動」 (食・育・運動・趣味)、「仕事」 のことで、その方にとっての 「人生における晴れの舞台」 と考えます。
その場所に、「居る」「行く」「座る」 という想い・行動を支援します。

◇ あなたの元気・健康への一歩を応援します
◇ あなたの 「元気」 に向けての新たなステージ (舞台) 創出のための活動を支援します
 会社名称 「リハステージ」 のステージ (Stage) は、舞台・段階を意味します。
今、心に体に不調や障害を抱えているがゆえに活動、社会参加に支障をきたしていたり、消極的になっていませんか? 実は新しいコミュニケーション・社会活動 (人生への積極参加) を求めているのではありませんか? そのような方にとっての新たなステージ (舞台) への一歩を応援します。

2) 元気で、環境に優しい (エコな) 地域づくりに貢献します!!
 人が元気であるためには、その地域に住む人・働く人が、心身ともに健康で活動的な (体力・気力があり、自然・資源・環境を大事にする優しさがあり、元気である) コミュニティーがなければなりません。そのような町づくり、地域づくりに貢献できる事業活動をします。

3) スタッフが、元気で、楽しく、おもしろく、明るい笑顔の会社をめざします!!
  −スタッフを大事にする家族的な雰囲気のある会社をめざします− (IBM社参照)
 「強い組織」 とは、スタッフが満足する組織です。企業が円滑に動いていく上で、スタッフが今の仕事や会社に満足している事は非常に重要です。
 「元気な会社」 とは、スタッフが活きいきと自由闊達に自らの能力を発揮し、仕事に生きがいを感じている会社です。スタッフが元気で、楽しく、明るい笑顔で、前向きに仕事をしている。それがいい会社、元気な会社の条件であります。