内閣総理大臣主催「桜を見る会」に招待されて



 平成22年4月17日8:30〜10:30に新宿御苑において開催された内閣総理大臣主催「桜を見る会」に日本理学療法士協会理事および日本理学療法士連盟として招待されて半田会長、太田理事と出席してきました。
この招待状が日本理学療法士協会10枚に来たのもやはり理学療法士である山口和之衆議院議員が誕生したからに他なりません。すごいですね〜

 朝から雨の中、宿泊先のホテルからタクシーで行きましたが、なんと渋滞で何とか9時に着いたところ、雪が残っており芝生はぐしょぐしょで靴から足下は汚 れ、はたまた寒いわでそれは大変でしたが、桜がなんときれいだったことか。その雨の中を約1万人強の方が参加しておりました。

 いきなり人混みの中にあの杉山愛(プロテニスプレーヤー)が私のすぐ横に突然登場し、思わず奥さんに「杉本?愛とちゃうか」の本人に聞こえるように言ってしまい、本人少しむすっとしてたかしていなかったか???
その他のタレントでは、橋幸夫がいたり、相撲取りのバルトがいたり、菊川玲がなんと細くて綺麗なこと!!!
 当然、国会議員さんはぞろぞろいっぱいでした。

 そこへ出くわしました前原大臣と奥さんと私たち夫婦で記念撮影を、そして主役の宇宙人(鳩山由紀夫総理大臣)とその奥様(幸様)登場!! そこで写真をバチバチ

 また大阪とは違う、緑の多い東京の中でも、新宿御苑の庭園のすばらしさを改めて実感しました。

 しかし、日本は本当に、鳩山さんこの人に任せていて大丈夫なのかなと、不安も大きくなった一日でした。

<< | 2/2PAGES |